新着情報

患者様の声とSEOの関係について

画像

いつもHPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今日は先生方からよくご相談頂く、患者様の声についてお話致します。

HPに患者様の声、お客様の声としてアンケート用紙を掲載していると思います。

もちろん弊社で制作致しましたHPにも多数掲載しています。

ですが、8月1日のアルゴリズムアップデートから、この患者様の声に対してマイナスの評価を付けられている傾向があります。

マイナスの評価を受けないために、一つ一つの患者様の声に対し、注釈を付けるようにしましょう。

例えばですが、【施術の効果は個人差がありますので、確約できるものではありません。】などです。

ちなみに【患者様】という言葉自体も使ってはいけません。マイナスの評価に繋がります。ですので、お客様の声として掲載することが好ましいです。

他にも、HP内で使ってはいけない言葉がありますので、検索順位の下がってしまった先生方は、HP全体的な見直しは必須です。

※一番安全なのはお客様の声を一旦全て非表示にしておいた方が良いかもしれません。注釈を入れることでマイナスの評価を100%避けられる保証もないので…あくまでSEOの傾向を見てお話しております。

もう一点、口コミサイトの口コミウィジェットについてお話します。

各社の口コミをHPで表示するウィジェットですが、これらはSEOに何も影響が無いと考えております。

基本的にウィジェットは、クローラー(検索順位を決めるロボット)に対してインデックスされない(読めない)ように設定されています。

ですので、お客様の声を掲載されたい場合はリアルなアンケート用紙などを掲載せずに、口コミサイトを有効活用したほうが、SEOの安全面も含め、ベストだと思います。

弊社ではSEOだけではなく、ポータルサイトの有効活用方法などもアドバイスさせていただいております。お気軽にご相談ください。